まじかりんか           まじかりんか

戻る

音楽

4CU−KEY
TAKUMI

H.K
M.S

今回のゲームはFLASHミニゲームというよりFLASHゲームなのでプレイ時間が長いです。
時間に余裕があれば遊んでください。

服が脱げるゲーム内容なのでR−18です。

プレイする

あと、ゲームオーバー後ツイートボタンが出てきます。
脱衣ゲームやってるぜHAHAHAと発信したい紳士の方はどうぞ。必要性がなさそうでしたが一応搭載しました。

2016 5/27 キャラクター4人追加。

2014/11/17 リトライ時のバグ修正。ボス無敵時間中のボス接触修正。

2014/11/10  カリンカ、メテオン、リリルロッテ2、エール、メモリィ、ロードリット、メリルロッテ、ロレッタ 体操服 チャレンジ 追加。
ゲームオーバー後 Rキーでタイトルへ戻らず、同じキャラで再スタート
魔女用戦闘食料、体力満時5000点だったのを8000点に変更
名も無き忍び寄る者の出現条件部分の変更(出現条件自体は同じだが、出る可能性が高くなる)
容量が大きくなりシーン切り替えに時間がかかるようになったのでロード表示追加
音楽の追加
ミス時無敵時間中にもアイテム取得可能に変更

 

9/29 クリアしたキャラクターは、選択時 Gキーでギャラリーモード。
ゲームオーバー表示を書き換え。(進行したところまでの絵を戻したりできるので、操作キーの表示)

9/28 オリジナルゲームを模したチャレンジャー1984ステージを追加、
エルメリッカ、リリルロッテ追加。
隠しボーナス追加、ボーナスフィーチャーのバグを修正。
小ボールを破壊した時にでる得点表示ボールに重なった場合は消すように変更。

2014/9/21 隠しボーナス追加。ボーナスフィーチャーを5回達成するとエクステンドする要素を追加。
ティルート、メルアーティ【スク水】追加。
条件を満たしても取れないボーナスのバグ修正。ゲームオーバー後にも表示等が残るバグ修正。
ボーナスを意識するとミスが多くなるので隠しとしています。
上達と共に取れるボーナスが多いので、普通にプレイしてみてください。

2014/9/14 カリンカ【練習】、ロレッタ追加。繰り返し取得できるボーナスフィーチャーと、1ゲーム中一回取得できる隠しボーナスをいくつか追加。

2014/9/7 公開

 

FLASHについて

FLASH PLAYERは最新のものに更新してください。

FLASHの表示はハードパワーを必要とします。そしてブラウザ。
FLASHは、 ブラウザを通して表示することでパフォーマンスが低下します(笑)

以前はブラウザはFireFoxを推奨していたりしていたのですが、ブラウザなどはバージョンアップ等が進むと
以前より悪くなる部分もあったりします。自分のPCにあったものを使用してみてください。
ちなみに今の自分のPCでは、windows7 64bitでは、IE11がもっとも適していました。
windows8はテストしていません。が、ゲーム環境や、FLASHの表示に関してもあまりいい評判は聞きませんね。

最近では艦これなどでFLASHの高速化などもよく書かれているようなので参考にしてみると良いでしょう。
おなじような事で高速化できます。

ローカルストレージや、ブラウザのキャッシュを最大にしてみたり。

 

概要

はじめてホームページで脱衣FLASHゲーム「ブーストシップ」を公開した時から10年ということで、
10周年 脱衣ゲームでも製作しようかと思いまして。このゲームを作りました。

最近は海外の方も遊んでくれているようで8bitゲームオマージュ!とか感想を頂くのですが
あちらの紳士なりの気を利かせた感想と勝手に受け取っています。
今回の脱衣ゲームもよろしく!

ゲームについて

今回のゲームはどういう内容にしようかと思いましたがシンプルなものが良いなと思い
また、分裂系ゲームにしました。(簡単にできるだろうと思った)

そういったゲームの中で今回モチーフにしたものはファンキーボール。
FMユーザーの方はわりと知ってる人も多いのかもしれません。
4方向に移動し、ブロック崩しのように反射動作するボールを破壊するゲームです。

分裂系ゲームは攻略法が基本的に似通って話が広がらないので、あまり人気がないジャンルでもあります。
ゲームタイプも、アステロイド系、キャノンボール(パン)系、ファンキーボール系と、もうそれそのもので分けるレベル。(笑)

シンプルなゲームなのですが、難度は高く
ボーナスステージが来るとゲームオーバーになるようなゲームです。
ボーナスステージというと無条件に得点が得られるようなイメージはあるかもしれませんが
昔のゲームはよく死んだりします。
このゲームではボーナスステージが来ると、ほぼ100%に近い確立で死なせてくれます。
一時休憩的ボーナスステージが流行ったのはナムコのゲームの影響は強いでしょうね。

マイコンの初期ゲームというと、アーケードのクローンゲーム的な物のイメージが強いですが
追いつき追い越せという感じで、色々なゲームが製作されていた気はします
ゲームの歴史としてのゲーム評価では、完成度の高いものだけが残ってしまいましたが
手のひらからこぼれ落ちたゲームも、色々面白いものがあるんですよね。
ほとんど語られる事はもうないでしょうが。